プロとしてのスタンス

写真スタジオの種類には様々なものがあり、それぞれの用途に即してワークフローが展開されるのですが、株式会社フジモトが運営するBIT STUDIOでは広告媒体に使用するコマーシャル画像に限らずオーディションやプロフィール用等の一般のポートレート撮影も手がけています。
被写体のそれぞれの個性を充分に把握し、アピールポイントを明確に打ち出す事に於いては商品も人物も同じと言え、根底に流れるスタンスは全く違いが無いと言えるでしょう。今まで蓄えて来た感やコツにのみ頼るのではなく、社会的な見地からそれぞれの特性を見極め、その都度深い洞察力であらゆる作業を遂行する事によってビジュアルアートのクリエイティブワークフローの内容が大きく違ってくるのです。常に疑問を持ち、探究心を絶やさず前に突き進むバイタリティーは何物にも変え難く、カメラマンだけでなくデザイナー、スタイリスト、コーディネーター、ヘアメイクにも必ず必要な要素と言え、コラボレーションに於けるパワーを生み出す重要な項目と言えるのではないでしょうか。それぞれが持つ力の結集は強力な武器となって画像のクオリティーに大きく反映すると言えるでしょう。